選手情報

上与那原寛和(SMBC)の経歴プロフィールや出身は沖縄?中学高校大学も

車椅子に乗って行う陸上競技があります。一般的な車椅子ではなく、カーボン製などの3輪の車椅子に乗り、腕の力だけで進んでいくというなかなか過酷な競技でもあります。なんとトップ選手になると時速30キロも出るそうです。

今回は東京パラリンピック陸上競技男子日本代表に内定している上与那原寛和選手にスポットを当て、プロフィールや成績などあれこれ調べてみました。




上与那原寛和選手が東京パラ五輪の男子・陸上競技に出場

アラブ首長国連邦のドバイで2019年11月に行われた世界パラ大会。男子400メートル(車いすT52)決勝が行われ、沖縄市出身で48歳の上与那原寛和選手が4位に入り、東京パラリンピック代表に内定しました。

初出場で日本記録を出し、銀メダルに輝いた北京、ロンドン、リオデジャネイロに続く4大会連続の出場となります。




上与那原寛和選手のプロフィール・経歴・出身・成績

上与那原寛和選手のプロフィールをまとめてみました!

  • 名前:上与那原 寛和(かみよなばる ひろかず)
  • 出身地:沖縄県沖縄市
  • 生年月日:1971年3月22日
  • 年齢:49歳
  • 所属:SMBC日興証券

上与那原寛和選手は建設会社に務めていた2000年にバイクに乗って帰宅していた途中に乗用車と事故を起こし、首を骨折し頸椎を損傷、足が動かなくなり、手にも麻痺が残ってしまうという大怪我を負います。

その後は知人に誘われてリハビリとして車いすマラソンに誘われて参加したことがきっかけとなり、31歳からパラ競技を始めることになります。

特徴的な苗字だなぁと思っていたら、沖縄県の出身でした。

これまでの成績も調べてみました!

■競技クラスT52の記録
2003年 ぎのわん車いすマラソン大会でデビュー
2005年 大分国際車いすマラソン大会(ハーフマラソン)2位
2005年 ぎのわん車いすマラソン大会(ハーフマラソン)2位
2006年 日南車いすマラソン大会(ハーフマラソン)1位
2006年 ジャパンパラリンピック  5000M 1位 1500M 2位
    大分国際車いすマラソン大会(ハーフマラソン)1位 ※大会新記録
2006年 ぎのわん車いすマラソン大会(ハーフマラソン)1位
2007年 全国車いす駅伝大会(京都) 沖縄代表
     日南車いすマラソン大会(ハーフマラソン)1位
     九州パラリンピック 1500M 1位  800M 2位
     長野車いすマラソン大会(ハーフマラソン)1位 ※日本最高記録樹立
     大分陸上2007 800M 2位 400M 2位
     日本身体障害者陸上競技選手権大会 800M 2位 400M 2位
   ジャパンパラリンピック 800M 3位 200M 1位 400M 2位
     大分国際車いすマラソン大会(フルマラソン)国内2位 ※日本記録更新
2008年 北京パラリンピック(フルマラソン)銀メダル1時間40分10秒(フルマラソン日本記録)
2009年 長野車いすマラソン大会 優勝 49分38秒 (ハーフマラソン日本記録)
2010年 大分国際車いすマラソン大会(フルマラソン)優勝
2011年 世界選手権大会(ニュージーランド)400M、800M銀メダル、1500M金メダル
2012年 ロンドンパラリンピック800M 7位入賞
2013年 ジャパンパラ陸上競技大会400M、800M金メダル
2014年 日本身体障害者陸上競技選手権大会100M、200M、800M金メダル、400M銀メダル
2014年 ジャパンパラ陸上競技大会100M、200M、400M金メダル、800M銅メダル
2014年 仁川アジアパラ競技大会陸上男子100M、200M、400M銀メダル、800M金メダル
2015年 IPC2015陸上競技世界選手権大会・カタール・ドーハ400M、1500M銀メダル
2016年 長野車いすマラソン大会(銀メダル)
大分パラ陸上400M、1500M金メダル
2016年 ジャパンパラ陸上競技大会400M銅メダル(1分2秒72シーズンベスト)
2016年 第21回関東身体障害者陸上競技選手権大会  400M金メダル(1分3秒16大会新)1500M金メダル(3分49秒25アジア記録更新)
2016年 リオデジャネイロ・パラリンピック400M6位、1500M4位
2017年 IPC2017陸上競技世界選手権大会ロンドン400M・1500M銅メダル
2018年 アジア大会・インドネシアジャカルタ400M5位、800M2位

デビューしてからの戦績がものすごいですよね!複数の競技でメダルを獲得したり、入賞できたりする実力は折り紙つきです!




上与那原寛和選手の事故とは?

28歳の時、バイクで帰宅途中に対向車と衝突、首の骨折により頸椎を損傷するという大事故でした。腕はひじより先、体は首から下が麻痺し、腹筋と背筋はほぼ利かなくなってしまいます。

それでも懸命のリハビリを続け、3ヶ月が経った頃に足の指が動いた感触があったとのことから、リハビリにより力を入れるようになったと言います。

普通なら体が動かなくなってしまう大怪我を負ってしまえば、その先の人生すら考えてしまいそうでもあるのに、この不屈の精神力はすごいものですよね。




上与那原寛和選手の学歴(中学高校大学)

学歴について調べてみたのですが、特に有力な情報はありませんでした。アスリートとはいえ競技を離れると一般人でもあることから、あまり公にしていないのかもしれません。何か情報があれば追記していきたいと思います。




上与那原寛和選手の結婚した妻や彼女がいる?

詳細はわからなかったのですが、ご本人がインタビューで妻子がいることを明かしています。

日常生活や競技面でも内外ともに心強い支えを得て、今後も活躍できるのではないでしょうか。




まとめ

https://twitter.com/nhk_2020/status/1195302928711598083?s=20

今回は東京パラリンピック陸上競技日本代表に内定している上与那原寛和選手にスポットを当てて調べてみました。逆境を跳ね除けてここまで活躍できるまでには、相当なご苦労もあったかと思います。

どうか東京パラリンピックでは表彰台での満面の笑みを期待したいところですよね!応援しています!