選手情報

堀越信司(パラリンピック)のプロフィール経歴や父親|出身中学高校大学も

皆さんはパラリンピックにどのような競技があるか知っていますか?

今回の記事では、2020東京パラ五輪マラソン日本代表に選ばれた、「堀越信司」選手について詳しく紹介します!

パラマラソンの魅力もお伝えできればと思います。




堀越信司選手が東京パラ五輪の男子・マラソンに出場


2019年4月28日、ロンドンマラソンと同時開催された「2019 World Para Athletics マラソン世界選手権」で、堀越選手は3位に食い込み、日本ブラインドマラソン協会が定める代表推薦の規定を満たしました。

この時のタイムは自己記録(2時間27分42)を約2分更新する記録で、アジア記録も塗り替えました

堀越選手はロンドンマラソンについて、周囲の選手のレベルがかなり上がっていると語っていました。




堀越信司選手のプロフィール・経歴


堀越選手のプロフィールについて紹介します!

・名前:堀越信司(ほりこし・ただし)
・生年月日:1988年7月19日
・年齢:31歳(2020年5月現在)
・身長:169㎝
・体重:56㎏
・出身:長野県長野市
・所属:NTT西日本陸上競技部

堀越選手は長野出身の31歳です。

堀越選手は生まれて間もないころ、病気で右眼を摘出し、その影響で左眼も0.05の弱視です。

堀越選手は小学校の時はスイミングスクールに通っていたそうです。先生から、競技クラスに進められる程のレベルだったそうですが、親にやらされている感覚が嫌だったそうです。

一方で、走ることは当時から大好きで、校内マラソン大会では運動が得意な目立つ子よりも速く走っていたそうです!

幼いころから長距離のセンスが光っていたのでしょうね!




堀越信司選手の成績


堀越選手の主な成績はこのようになっています。

2007 IBSA世界選手権 10000m3位・5000m5位
2008 北京Pパラ五輪 15000m・5000m(T13)出場
2010 広州アジアパラ競技大会 5000m 2位
2012 ロンドンパラ五輪 5000m(T12)5位
2014 インチョンアジアパラ競技大会 5000m・10000m 1位
2015 IPCマラソン世界選手権・ロンドンマラソン 3位
2016 リオパラ五輪 (T12)4位
2017 マラソンワールドカップ・ロンドンマラソン 3位
2019 ロンドンマラソン 3位

どんどん成績を上げてきているのが分かりますね!

パラリンピックへの期待も高まります!




堀越信司選手の学歴(中学高校大学)


堀越選手は小学校を卒業後、筑波大学付属盲学校(現:筑波大学付属視覚特別支援学校)に進学します。

そこでは、運動部が水泳・陸上・サウンドテーブルテニスの3つで、シドニーオリンピックでの陸上競技に影響を受けたこともあり、陸上部に入部します。

その後、目白大学に入学し、現在はNTT西日本に所属しています。

ちなみに堀越選手のクラスは「T12」。伴走者と走るか単独で走るか選択できるクラスで、堀越選手は単独走です。

数年前から大阪に引っ越し、現在は大阪市内に住んでいるそうです。

「大阪には大阪城公園や長居公園など走りやすい公園がたくさんあって緑も多くていい街だなあと思っています。」と堀越選手は話しています。




堀越信司選手の結婚した妻や彼女はいる?


堀越選手は現在結婚されているのでしょうか?

調べてみたところ、そのような情報はありませんでした。

堀越選手は甘いものが好物だそうなので、女性とも気が合いそうですね!

またそのような情報があればチェックしてみてください!




まとめ


さて今回は、2020東京パラ五輪マラソン日本代表に選ばれた、堀越信司選手についてお話してきました。

幼いころから得意だったマラソンで活躍されている、堀越選手から目が離せませんね!

ぜひ皆さんで応援しましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。