選手情報

和田伸也(長瀬産業)のプロフィール経歴と出身中学高校大学|結婚嫁と彼女も

東京パラリンピック五輪では、パラリンピックの中で最も多い167種目あるとされる陸上競技が行われます。

パラリンピック陸上競技の中で、マラソン、10000m、5000m、1500m、800mの5種目の日本記録を保持しているのが、和田伸也選手です!

そこで今回は、和田伸也選手のプロフィール、経歴、出身、結婚や彼女などについて紹介します!




和田伸也選手が東京パラ五輪の男子陸上・1500mに出場


和田伸也選手は、ドバイで開催されたパラリンピック陸上の世界選手権で、男子1500mに出場し4分11秒42の日本新記録で4位となり、3大会連続となる東京パラリンピック五輪日本代表に内定しました

強化指定選手として6年半が経過しましたが、パラリンピックアスリートとしては、まだ始まったばかりということで、日本だけではなく世界を舞台に、世界のライバルたちと切磋琢磨していこうと決意しています!

国内外での大会で実績を残しながら、日本新記録更新、東京パラリンピック五輪での活躍を期待したいですね!




和田伸也選手のプロフィール・経歴・事故


和田伸也選手は、大阪府寝屋川市出身の陸上選手です!

大学3年生の頃には視力がゼロとなりましたが、京都の視覚障害者のランニングクラブ賀茂川パートナーズの練習会に参加したことが始まりで陸上競技を開始します。

陸上競技をする中で、国内外の大会で成績を残し、3大会連続となる東京パラリンピック五輪日本代表の内定を勝ち取りました

プロフィール

名前:和田 伸也(わだ しんや)
生年月日:1977年7月9日
年齢:43歳
性別:男性
身長:176cm
体重:62kg
出身地:大阪府寝屋川市
所属:長瀬産業

和田伸也選手は、幼い頃から視力が少し低く必要に応じてメガネを使用していましたが、スポーツが好きで中学校からラグビーを始めました。

高校では、生野高等学校でラグビー部に所属したものの、視覚の衰えが徐々に日常生活や運動に支障をきたし、高校2年生の時に網膜色素変性症と診断されラグビー部を退部します。

大学は、関西大学に入学し、学業だけは続けたいと点字や白杖歩行の訓練を受けました。大学3年生の頃には視力がゼロとなりましたが、習得した点字での読み書きで2002年3月、関西大学大学院社会学研究科博士前期課程を修了しました!

その後、2006年3月に運動不足の解消にと知人の紹介で京都の視覚障害者のランニングクラブ賀茂川パートナーズの練習会に参加します。

参加後、ランニングの楽しさを実感し、数々の大会に出場し、日本ブラインドマラソン協会の強化指定選手に選ばれました。選出後は、ロンドン、リオのパラリンピック五輪に出場し、マラソン、10000m、5000m、1500m、800mの5種目の日本記録を保持する選手までに成長しました!

2019年、ドバイで開催されたパラリンピック陸上の世界選手権で活躍した結果、東京パラリンピック五輪日本代表に内定することが出来ました!




和田伸也選手の成績


和田伸也選手は、国内外の大会で数々の賞を受賞した陸上選手です!

特にアジアの中では、パラリンピック大会を通して、数々の成績を残しており、アジアを代表する選手の一人とされています!

東京パラリンピック五輪では、世界の代表選手と競い合って金メダル獲得出来るよう応援したいですね!

成績

2011年
IPC陸上競技世界選手権(ニュージーランド) マラソン 3位
2012年
ロンドンパラリンピック
男子マラソン 5位、男子5000m 銅メダル
2013年
IPC陸上競技世界選手権(フランス) マラソン 2位
2014年
インチョン2014アジアパラ競技大会(韓国)5000m 1位、1500m 1位、800m 1位
2015年
IBSA世界大会(韓国)5000m 2位
2016年
リオパラリンピック
男子5000m(T11) 6位、男子1500m(T11) 6位、マラソン (T11-12) 5位
2017年
マラソンワールドカップ・ロンドンマラソン 1位
2019年
世界パラ陸上競技選手権大会(UAE) 男子1500m 4位




和田伸也選手の学歴(中学高校大学)


和田伸也選手は、関西大学出身の陸上選手です!

関西大学は、卒業生の紹介もしており、和田伸也選手の活躍を大学紹介として取り上げています!

和田伸也選手も、関西大学が主催するシンポジウムなどに参加して、様々な形で大学へ貢献されているようですね!

学歴

中学:調査しましたがありませんでした。
高校:生野高等学校
大学:関西大学




和田伸也選手の結婚した妻や彼女がいる?


和田伸也選手について、奥様や彼女がいるか調査しましたが、ありませんでした。

3大会連続の出場となる東京パラリンピック五輪に向けて、今は、優先して準備を進めているのかもしれませんね。

東京パラリンピック五輪終了後に、進めていくものと思われます。




まとめ

今回は、和田伸也選手のプロフィール、経歴、出身、結婚や彼女などについて紹介しました!

既に日本記録を5種目保持している和田伸也選手がどのようなプレーを東京パラリンピック五輪でするのか注目ですね!

東京パラリンピック五輪での金メダル奪取に向けて、応援したいですね!