サッカー

橋岡大樹のいとこは陸上の優輝!彼女や高校中学に年俸身長とプロフィールも

今回はサッカー男子五輪代表候補で元J1浦和の橋岡大樹選手について。

東京オリンピックに出場に期待がかかっている。センターバックとサイドバックをこなし、熱く明るく思い切ったプレーをする若き21歳の橋岡選手の経歴から彼女まで、色々調べてみました。

オナイウ阿道は正智深谷高校で年俸に交通事故!ナイジェリア人ハーフでゴールパフォーマンスも2021年6月22日、東京オリンピックサッカー男子日本代表メンバーが発表されました。どんなメンバーが選出されるのかと心待ちにしていた方も...




橋岡大樹のプロフィール・経歴

https://twitter.com/hashiokadaiki/status/1212023288156893190

・橋岡 大樹(はしおか だいき)
・1999年 5月17日生まれ
・身長 184㎝
・体重 80kg
・出身 埼玉県さいたま市

6歳の頃からサッカーをやっていて、DFとして活躍をしています。

次にどのようなサッカー人生をおくってきたのか見てみましょう。

小学生の頃は浦和大久保のサッカー少年団に所属。その後、浦和レッドダイヤモンズジュニアユース浦和レッドダイヤモンズユース、2020年まで浦和レッズに所属していました。現在は2021年1月30日~2022年6月30まで期限付きの移籍期間で、シント=トロイデンVV(ベルギーリーグ1部)に所属しています。

埼玉県出身ということもあり、幼い頃から浦和一筋と言っても過言ではありませんね。




橋岡大樹の中学高校大学は?

出身中学校は埼玉県さいたま市にある市立上大久保中学校です。ここでは外部の浦和レッズU15に所属していました。

高校はというと、埼玉県立志木高等学校に入学、ここでも外部の浦和レッズに所属、U18として活躍しました。

最後に大学というと、大学へは進学せず、浦和レッズユースからそのまま浦和レッズに入団しました。




橋岡大樹の年俸

ここで気になるのが年俸ですよね。ここまで浦和レッズで活躍している橋岡選手はいくら稼いでいるのでしょうか。

気になる年俸はというと、ここでは推測となってしまいますが、浦和レッズ入団1年目の年の年俸は460万円。2年目の2019年ではなんと2000万円。3年目も変わらずに2000万円になっています。2021年はシント=トロイデンWに移籍したことから、推定は未だ分からず…浦和レッズと変わらぬ年俸なのではないかと予想しています。




橋岡大樹のいとこは陸上の橋岡優輝

https://twitter.com/th2318/status/1380388449799208962

サッカーで輝かしい成績を残している橋岡大樹選手。そのいとこもすごいとざわついています。

橋岡大樹選手は、男子走幅跳で世界選手権で入賞を果たしたことのある橋岡優輝選手なのです。

橋岡優輝選手といえば、現在富士通に所属しており、オリンピック内定も決まっている。日本歴代2位の記録である8m32を持っている。オリンピックのメダル候補でもありますね。

橋岡家は違う種目でも輝かしい成績を残していることがよく分かりますね。




橋岡大樹の彼女や結婚は?

爽やかで高身長な橋岡選手。彼女や結婚についてはどうなのでしょうか。

20歳の時のインタビューの際に、「彼女が欲しいので募集します!」と大胆発言。その後はどうなのかな?というと、彼女らしき匂わせはなく、真相は掴めないままです。

ですが!好きなタイプはショートで年上の女性だそうです。好きになるとガンガンいくタイプと恋愛観は公表していますね。




まとめ

橋岡選手は小さい頃から浦和レッズで活躍してきました。恵まれた体格で相手に負けない強気のプレーを武器に今後も活躍が期待されます。橋岡大輝選手だけではなく、橋岡一家に期待が寄せられますね!

あと少しとなったオリンピック、若い選手たちにも大いに期待ができますね!東京2021が楽しみです!

オナイウ阿道は正智深谷高校で年俸に交通事故!ナイジェリア人ハーフでゴールパフォーマンスも2021年6月22日、東京オリンピックサッカー男子日本代表メンバーが発表されました。どんなメンバーが選出されるのかと心待ちにしていた方も...