陸上

蘇炳添(ソヘイテン)のドーピングや筋肉身長と引退年齢は?9.83アジアレコードに走り方フォームも【東京オリンピック陸上】

中国の蘇炳添(ソヘイテン)選手が東京オリンピックの100m準決勝で9.83という凄い記録を出しました。

そこで今回は、蘇炳添選手のプロフィールからドーピング、筋肉や身長と引退や年齢、走り方についても調べてみました。

多田修平の彼女結婚と兄弟や身長は?出身高校大学にプロフィールもイケメン揃いとの声も高い男子陸上短距離選手。その中でも筆頭と言われる多田修平選手は知らない人がいないほど。 笑顔が可愛らしい多田修...
山縣亮太は福島千里と結婚?妻や彼女兄弟と実家高校や未熟児と父親も最近の日本陸上短距離界がとてもアツいです。日本記録として10秒を切る選手が多数出て来ていること、そして選手たちがとてもイケメンなこと…。...




蘇炳添選手の9秒83がアジアレコード

2021年8月1日行われた東京オリンピック男子100m準決勝にて中国の蘇炳添選手が全体でも1位となる9秒83の記録を出し、さらにこれがアジアレコードとなりました。

アジアの中で歴代No.1に速いというのが凄いです。

蘇炳添選手は、アジア人の中で10秒台の壁を一番早く乗り越えた人だとか。今は日本人も10秒の壁は超えていますが、その最初の1人だったんですね。

そしてオリンピックの準決勝の記録としては歴代2位だとか。




蘇炳添選手のプロフィール・経歴

名前:蘇 炳添(スー・ビンティエン/そ へいてん)
国籍:中国
生年月日:1989年8月29日
年齢:31歳
出身地:中華人民共和国 広東省中山市
身長:173cm
体重:70kg

蘇炳添選手は中国出身の現在31歳の陸上選手です。驚きだったのが173cmという身長です。

恐らく世界を見てもこの身長で10秒以下で走れるのはこの人くらいではないでしょうか。出場選手の中でもかなり低い身長だと思われます。

それなのにこのスピードというのは、日本人にも夢がありますよね。

2009年から世界大会に出場しており、アジア大会では当時から優勝していたようです。オリンピックの出場はこれまでに3回で成績は以下。

ロンドンオリンピック:100m 準決勝 10秒28
リオオリンピック:100m 準決勝 10秒08
東京オリンピック:100m 準決勝 9秒83




蘇炳添選手のドーピングとは?

そんな中、蘇炳添と検索キーワードを入れるとヤフーではなんとドーピングというサジェストキーワードが出てきました。

ただ、これまでの経歴にドーピングをしたなんていうことは書いていませんし、これはドーピングしているのではないか?という疑惑の人がこうやって検索した為にでてきてしまったキーワードでしょう。

ですので、蘇炳添選手がドーピングをしているという証拠はありません。

ただ、記録が凄いだけにドーピングを疑う人もいるようですね。




蘇炳添選手の筋肉と走り方フォーム

過去のレースでは、蘇炳添選手に対して、上体の筋肉が凄いということが言われているようです。

そしてフォームは上体を前に被せ、足も前で回転しているということで、これが凄いんだそう。

確かに他の選手と比べて上半身が前にいっている感じがしますよね。




蘇炳添選手の引退年齢は?

そして今後も気になりますよね。

31歳という年齢でさすがに肉体の衰えは年齢に出てくると思われます。

31歳ですから、これからは上にいけるというのは普通なら難しいでしょう。

ですから、今回の大会で引退するといったこともできるでしょう。

もしメダルをとれたのであれば、このまま引退は有終の美になりますよね。

多田修平の彼女結婚と兄弟や身長は?出身高校大学にプロフィールもイケメン揃いとの声も高い男子陸上短距離選手。その中でも筆頭と言われる多田修平選手は知らない人がいないほど。 笑顔が可愛らしい多田修...
山縣亮太は福島千里と結婚?妻や彼女兄弟と実家高校や未熟児と父親も最近の日本陸上短距離界がとてもアツいです。日本記録として10秒を切る選手が多数出て来ていること、そして選手たちがとてもイケメンなこと…。...