柔道

大野将平のお持ち帰りや結婚妻は?耳や年齢と階級身長も

開催まであと150日を切った東京五輪。その中でもメダルに一番近い競技といえば柔道!と思う方も多いのではないでしょうか?

この記事では柔道男子73Kg級の日本代表として選出された大野翔平選手について、気になることをあれこれ調べてみました!




大野将平選手が東京五輪の柔道男子73キロ級に出場

大野将平選手は前回リオ五輪に続いて2大会連続での日本代表選出となります。前回のリオ五輪では、それまで若干低迷していた日本男子柔道を復活させる大活躍を見せ、73Kg級で金メダルを獲得しています。

今回の東京五輪選考でもその実力を如何なく発揮し、大会2連覇に向け「ナンバーワン、かつオンリーワン」の柔道を日々追い求めているそうです。




大野将平選手のプロフィール・経歴

https://twitter.com/Judo/status/1232992495140790272?s=20

さて、そんな大野選手のプロフィールをまとめてみました。

  • 名前:大野将平(おおのしょうへい)
  • 出身地:山口県山口市
  • 生年月日:1992年2月3日
  • 年齢:28歳
  • 身長:170cm
  • 体重:73Kg
  • 所属:旭化成

7歳の時に柔道をはじめ、中学校に上がってからは上級生が組手を敬遠するくらい、その実力と存在感を発揮していた選手です。

その後天理大学へ進学し、ますます実力に磨きがかかっていきます。

大学時代からグランドスラムなどの名だたる国際大会にも出場し、金メダルを総なめにするなど、才能溢れる選手でもあります。

卒業後は旭化成に所属。得意の大外刈りと内股を武器に、豪快かつ華麗な技が魅力的な、「ザ・柔道」を体現しているともいえるでしょう。




大野将平選手の成績

そんな大野将平選手ですが、柔道の世界ランキングでは現在6位と、日本人選手の中でもかなり上位にランクインしています。

また、数々の大会の結果をまとめるとこんな感じになりました。

■オリンピック

  • 2016:金メダル

■世界柔道選手権

  • 2013/2015/2019:金メダル

■グランドスラム

  • 金メダル:5回
  • 銀メダル:1回
  • 金メダル:1回

■アジア大会

  • 個人、団体それぞれ金メダル

これだけでもその実力は折り紙つきですよね!




大野将平選手の耳の形が気になる?

大野選手に限った話ではないのですが、柔道家は稽古によって「柔道耳」と呼ばれるような、変形している耳を持つ人が大勢います。

正式名称:耳介血腫(じかいけっしゅ)

スポーツなどで繰り返し加わる圧迫刺激や摩擦刺激が原因と言われる。
耳の皮膚下、軟骨上に存在する軟骨膜の血管から出血する事で耳が膨らむ。
放置すると固くなり、耳の形が変わってしまう

実際にはよっぽど稽古をやりこまない限り、また無茶をしない限りはならない、という話のようなのですが、子供時代から柔道に打ち込み、自らを鍛え上げてきた大野選手だからこそ、この耳があるのかも知れません。

実際には内出血しても、適切に治療をすることで防ぐことができるそうですよ!

もしかしたら柔道家の柔道耳は、稽古を頑張った証のひとつなのかも知れませんね。




大野将平選手のお持ち帰り騒動や結婚して妻はいる?

さて、柔道の実力もさることながら、イケメンとしても有名な大野選手ですが、実は一度だけ合コンお持ち帰りをスクープされたことも。

2016年と少し前のお話のようではありますが、複数の女性と居酒屋で飲み、カラオケボックスでの2次会の最中、20代の女性と2人で抜け出したのをスクープされています。

他にも名だたる選手が多数同席していたようではありますが、全員お持ち帰りには失敗、別々に帰宅したと報じられていたことから、やっぱり大野選手が一番人気だったのでしょうか?

そんな大野選手ですが、実はまだ独身とのこと。今はまだ家庭よりも結果を求めているのかも知れませんね。

それにしても柔道家の飲みっぷり、きっと豪快なんだろうなと思ってしまうのですが気のせいでしょうか?




まとめ

テレビでも連日オリンピックの話題で持ちきりのこの頃ですが、やっぱり気になるのはそのメダルの数ではないでしょうか。

日本のお家芸と言われてきた柔道。最近では外国のレスリングスタイルのようなラフな試合も散見されますが、やっぱり豪快に投げて一本勝ちする、日本伝統のスタイルが魅力的なスポーツでもあります。

ここはやっぱり日本のエース、大野選手の活躍と、豪快な一本勝ちをどこまで観られるか、期待して待ちましょうか!